スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドルウェイト挿入!

作ってまだ2週間くらいしか経ってないのにすでに4回目の更新・・・!
このままのペースでいくと絶対飽きそうです(´・ω・`)

さて、前回の記事にも書いてあるのですが純正ハンドル→PENSKEハンドルに交換しました。
それにより重さの違いから高回転時のハンドルへの振動が無視できないレベルまで大きくなりました。><

ということで楽天にてハンドルウェイトの購入を決断したんですがそれがこちら

IMG_1503.jpg


2りんかんの楽天ショップってだけなのでお近くの2りんかんでも売っていると思います。
ちなみにNINJA250R用にはハンドル経14mmのものを買ってください。(これ重要)


作業としては簡単なものだったので10分程度で終わったのですが、その後試走にいって感動しました!
10000回転でもほぼ純正と変わらない\(^o^)/



まずはPENSKEハンドル付属のキャップを外します。そして突っ込みます!

IMG_0694.jpg

IMG_8447.jpg


そして完成形。

IMG_2705.jpg




キャップを外すとき意外に堅くてペンチで力任せに掴んで回したところこんなんになってしまいました。

IMG_8626.jpg

もう使う予定はないのでいいのですが!



スポンサーサイト

コメント

始めまして、こんにちは。
Google検索で、「penske バーエンド 外れない」から流れてきたものです。
実は自分のニンジャもPENSKEにしてから振動がヤバくて、今回ハンドルウェイトをブチこもうと考えておりました。
しかしバーエンドの外し方がわからず…お聞きしたいのですが、ペンチで掴んで、思いっきり引っ張れは外れるんですか?
非公開コメント
くろック
Twitter

Goepn < > Reload

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSS
リンク
QRコード
QR
画面下をお散歩!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。